スピリットが人間をやっている理由2012-09-15(Sat)


Leica SUMMILUX(M)35/F1.4 2nd・with eye

いやぁ、何だか大袈裟なタイトルですねぇ

僕が理解するところ、魂は肉体を持つ事で「概念」を体験を通して「理解」に昇華させる。
そして概念が理解へと昇華する際に必要不可欠な要素は「感情」だ。

肯定的であろうと、否定的であろうと全ての感情体験は魂にとって等しく価値あるものであり、善悪の区別などない。

ただ、今の世の中を見ていると「疑似感情」も多いように感じる。
これは“コレコレこう言う事が起きたら、こう言う風に反応するべし”と言うプログラムであり、エネルギー的に見ると、これはある種の演技であり、本物の感情を感じているワケではない。

この疑似感情が日常で普通になってしまうと、人は自分の存在感のリアリティーがだんだん希薄になってゆく。
今の世の中、昔よりも刺激的なもの(強い発色や、濃い味付けなど)が増えたのもこれが理由の一つだと僕は思っている。

一番厄介なのが、見せ掛けの前向きな姿勢や、中途半端な希望(期待)だ。

逆説的だけど、とことん否定的な感情を感じてしまえば後は勝手に浮上する…しかも、前よりも高いところまで。
それが魂のニーズなのだから。

Comments(4) | LEICA M3 -フィルム写真-

Comment

本当に厄介です。見せ掛けの前向きな姿勢など。自分のことなのですが反省ばかりです。
自分を知らなさ過ぎると言うのでしょうかね?自分で呆れてしまうこと多々あります。^^;

2012-09-16 14:07 | URL | H.O [ 編集]

Re: タイトルなし

H.Oさん。
自分を知るってなかなか大変なのですよ。
認めたくなかった自分に直面する度に僕もよく自分にガッカリしました(今でもi-229)。
僕のそんな時の自分に対するエールは「OK、分かった。じゃあ、ここから始めよう」なんですよ。
何度もやるうちに自然にそれを受け入れ、そしてクリアします。
結局人間は何かを否定して前へ進む事は出来ないようですから。

2012-09-16 22:38 | URL | Mizzy [ 編集]

Mizzy先輩、ありがとうございます。
「ここから始めよう・・・」と心機一転ですよね。・・で気がつくとまたやらかしたりしてます。^^;
なかなか進歩できない自分なのですがその中でブログは、自分にとってとても重要な存在です。精神安定剤です。自分が思うように好きな写真を撮り勝手にしゃべり、それに皆さんがお相手までして頂いたりと、、本当に感謝です。
ブログより最近は、ソーシャルネットワークなどが流行っているのかもしれませんがあちらは自分のペースとしては、スピードが速すぎだったり、中身が緻密になりすぎると感じ僕はまったくやったこともないです。

Mizzyさんともこのようにお話させて頂きまして、いつも本当にありがとうございます。^^

2012-09-17 00:47 | URL | H.O [ 編集]

Re: タイトルなし

H.Oさん、こちらこそいつもありがとうございます。
まぁ、僕も好き勝手書いてますけどねi-229これでもここでどれだけ自分の正直な気持ちを文章に出来るか、と言うチャレンジをしてるんですよ。
だからこれが精一杯で、他のネットワークをやる余裕がありません。

人間としては死がゴールですからね。
だからそれまでは、いつでも「ここから始めよう」で何度でもスタートすれば良いのだと思います。

2012-09-17 01:33 | URL | Mizzy [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

Mizzy

Author:Mizzy
1961年生まれ ♂
東京在住

自分のココロに正直に生きています。
それを「自分力」と称しています。
そう言う教室をやっています。

ここはその一環として「波動写真」なるものを模索中。

※掲載物の無断転載・複写・複製
及び商用利用は固くお断りします。

【現役愛機】
●SONY Cyber-shot DSC-RX100M4
 zeiss Vario-Sonnar T* 24-70/F1.8-2.8
 (since2016.9)

●SONY α7Ⅱ
 (since2015.10)
 Carl Zeiss Planar T*50mm/f1.4MMJ(YC)

●LEICA M3
 (since2011.6)
●LEICA CL
 (since2014.10)
 Leica SUMMILUX(M)35/F1.4 2nd('69)
 Leica SUMMICRON-C(M)40/F2 ('74)
 Leica SUMMICRON(M)50/F2 2nd・ProtoType('68)
 Leica HEKTOR(L)50/F2.5(不明'33頃)
 Leica SUMMAR(L)50/F2('33)
 Leica ELMAR(L)90/F4・Fat Type('32)
 KMZ RUSSAR MR-2(L)20/F5.6(不明)
 KMZ JUPITER-12(L)35/F2.8('76)
 Canon CANON LENS(L)50/F1.2('56)
 Carl Zeiss Jena TESSAR(Cx) 28/F8('35)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F1.5('36)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F2('34)
 Carl Zeiss Jena Triotar(Cx) 85/F4('33)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 135/F4('33)
 Voigtlander SUPER WIDE HELIAR(L)15/F4.5ASPH

●ASAHI PENTAX S2 super
 (since2014.6)
 SMC TAKUMAR 50/F1.4
 Super-Multi-Coated TAKUMAR 55/F1.8
 Auto-TAKUMAR 55/F2.0
 Kodak P.Angenieux(M42改) 50/F2.8
 aus(Carl Zeiss) Jena PANCOLAR 50/f2.0
 Carl Zeiss Jena TESSAR(M42改) 50/F3.5(1913)
 Carl Zeiss Jena Flektogon 25/F4
 Carl Zeiss Jena SONNAR 180/f2.8
 KMZ INDUSTAR-50 50/F3.5
 KMZ Jupiter-9 85/F2.0
 KMZ MC ZENITAR-M 16/F2.8 FISH-EYE
 ENNA Tele-Ennalyt 135/F3.5

●KOWA Kowa SIX
 (since2014.4)
 Kowa 85/F2.8

●Voigtlander SuperBessa
 (since2017.1)
 Helomar 105/F3.5

●Voigtlander VIRTUS
 (since2014.12)
 Heliar 75/F3.5

●Voigtlander Perkeo
 (since2017.1)
 Anastigmat Skopar 55/F3.5

● Voigtlander Focusing BRILLANT
 (since2017.1)
 Heliar 75/F3.5

●Voigtlander BRILLANT
 (since2014.12)
 Anastigmat Skopar 75/F4.5

●ZEISS IKON Super Ikonta530/2
 (since2017.3)
 Carl Zeiss Jena TESSAR 105/F4.5

●POLAROID 180
 (since2017.1)
 TOMINON 114/f4.5

【退役愛機】
●RICOH CAPLIO GX100
 (since2007.10〜2016.9) 

●SONY α350
 (since2008.8~2009.10)
 SONY ZEISS Vario Sonnar T* DT16-80/F3.5-4.5
 SONY 70-300/F4.5-5.6G SSM
 SONY DT18-200/F3.5-6.3
 SONY 100/F2.8 Macro
 SIGMA 30/F1.4
 SIGMA 10-20/F4-5.6

●RICOH GXR
 (since2012.12〜2015.10)
 MOUNT A12
 RICOH LENS A16 24-85/F3.5-5.5

●Voigtlander BESSA R3M
 (since2009.10~2010.2)
●Voigtlander BESSA R2
 (since2010.7~2010.10)
●Voigtlander BESSA T
 (since2009.10~2010.10)
●EPSON R-D1s
 (since2010.1~2010.10)
●LEITZ minolta CL
 (since2010.4~2010.11)
●LEICA Standard
 (since2011.12~2012.1)
●LEICA M6
 (since2010.8~2012.1)
●LEICA DⅢ
 (since2012.1〜2014.12)
 Leica SUPER-ANGULON(M/L)21/F4('59)
 Leica SUMMICRON(M)35/F2 1st('66)
 Leica SUMMICRON(M)35/F2 3rd('91)
 Leica SUMMARON(L)35/F3.5('51)
 Leica SUMMILUX(M)35/F1.4 2nd・with eye('66)
 Leica SUMMICRON(M)50/F2 2nd('69)
 Leica DR SUMMICRON(M)50/F2 ('57)
 Leica ELMAR(L)35/F3.5(不明'30頃)
 Leica ELMAR(L)50/F3.5(不明'33頃)
 Leica ELMAR(L)90/F4('46)
 Leica ELMAR (M)90/F4('56)
 Leica SUMMITAR (L)50/F2('51)
 Leica SUMMARIT (L)50/F1.5('55)
 Leica TELE-ELMARIT(M)90/F2.8('64)
 Carl Zeiss Jena TESSAR(Cx) 50/F2.8('31)
 RICOH GR LENS(L)28/F2.8('97)
 AVENON MC(L)28/F3.5('98)
 Nikon NIKKOR-P.C(L)105/F2.5('54)
 Voigtlander COLOR HELIAR75/F2.5
 Voigtlander NOKTON classic40/F1.4M.C
 MINOLTA M-ROKKOR(M)40/F2('81)
 AVENON SUPER WIDE(L)21/F2.8('00)
 KMZ JUPITER-12(L)35/2.8('56)
 千代田光学(MINOLTA)
      SUPER ROKKOR45/F2.8('50)

●OLYMPUS OM-1
 (since2010.10〜2014.07)
●OLYMPUS OM-3
 (since2011.10~2012.5)
 OLYMPUS F.ZUIKO 50/F1.8
 OLYMPUS G.ZUIKO 50/F1.4
 OLYMPUS ZUIKO AUTO-MACRO 50/F2
 OLYMPUS ZUIKO AUTO-MACRO 50/F3.5
 OLYMPUS H.ZUIKO 24/F2.8
 OLYMPUS ZUIKO 200/F4
 OLYMPUS ZUIKO AUTO-T 300/F4.5

●Rollei ROLLEICORD Ⅰ
 Carl Zeiss Jena Triotar 75/F4.5(固定)
 (since2012.3〜2016.11)

●Panasonic LUMIX DMC-G1
 (since2009.4~2010.8)
 LUMIX G VARIO14-45/
  F3.5-5.6ASPH/MEGA O.I.S. SPECS
 LUMIX G VARIO45-200/
  F4-5.6ASPH/MEGA O.I.S. SPECS

●RICOH RICOHFLEX Model ⅦS
 RICOH ANASTIGMAT 80/F3.5(固定)
 (since2011.11~2011.12)

●Rollei ROLLEICORD Ⅴb
 Schneider Xenar 75/F3.5(固定)
 (since2011.11~2011.12)

●Rollei ROLLEICORD Ⅰa
 Carl Zeiss Jena Triotar 75/F4.5(固定)
 (since2011.12~2012.3)

●KOWA Kowa SIX MM
 (since2013.10〜2014.4)
 Kowa 40/F4

●Kodak RETINETTE ⅠB
 Rodenstock Reomar45/F2.8(固定)
 (since2014.3)

●BOLSEY Model C
 WOLLENSAK ANASTIGMAT 44/F3.2(固定)
 (since2014.4〜6)

●FUJITA 66 SQ
 (since2014.8〜9)
 FUJITA 80/F2.8
 FUJITA H.C 52/F3.5
 KALIGAR P.C 150/F4

●KONICA Pearl III MX
 (since2014.11)
 Hexar 75/F3.5

●ASAHI PENTAX SP
 (since2014.9〜12)
 Super-Multi-Coated TAKUMAR 50/F1.4
 KMZ INDUSTAR-50-2 50/F3.5
 Schneider-Kreuznach Edixa-Xenar 50/F2.8
 Kilfitt Makro-Kilar TypeD 40/F2.8
 Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70/F2.7-3.5 MC
 P.ANGENIEUX RETROFOCUS TYPE R1 35/F2.5

●Rollei B35
 Carl Zeiss Triotar 40/F3.5(固定)
 (since2014.3〜2015.1)

●KONICA Pearl II
 (since2014.12〜2016.4)
 Hexar 75/F3.5

●ZEISS IKON Super Ikonta531
 (since2014.12〜2016.5)
 Carl Zeiss Jena TESSAR 75/F3.5

●Rollei ROLLEIFLEX 4×4
 Carl Zeiss Jena Tessar 60/F3.5(固定)
 (since2012.1〜2016.5)

●RICOH GR1v
 (since2015.1〜2016.5)
 RICOH GR LENS 28/F2.8(固定)  

●PENTAX Q-S1
 (since2015.7〜2016.5)
●PENTAX Q
 (since2015.9〜2016.9)
 02 Standard Zomm 5-15/F2.8-4.5
 07 Mount Shield Lens 11.5/F9

 DALLMEYER Anastigmat 13/f1.9(D)
 P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35/F1.8(D)
 P.ANGENIEUX PARIS RETROFOCUS 6.5/F1.8(D)
 Kern-Paillard SWITAR 13/F0.9(D)
 P.ANGENIEUX PARIS Type J11 12.5/F1.8(D)
 Schneider-Kreuznach Xenon 13/F1.5(D)
 KOWA Cine-Prominar 13/F1.9(D)
 Kern-Paillard YVAR 36/F2.8(D)
 Kodak Cine Ektar 15/F2.5(C)
 Wollensak Cine Raptar 9/F2.5(D)
 HugoMeyer KinoPlasmat 12.5/F1.5(D)

●KMZ MOSKVA 5
 INDUSTAR24 105/F3.5(固定)
 (since2016.12〜2017.1)

●Plaubel Makinette
 Anticomar 50/F2.7(固定)
 (since2012.10〜2017.2)

過去ログ +

2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【11件】
2017年 03月 【14件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【34件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【15件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【18件】
2016年 05月 【19件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【23件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【33件】
2015年 11月 【34件】
2015年 10月 【65件】
2015年 09月 【45件】
2015年 08月 【42件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【36件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【17件】
2015年 02月 【26件】
2015年 01月 【43件】
2014年 12月 【48件】
2014年 11月 【42件】
2014年 10月 【35件】
2014年 09月 【38件】
2014年 08月 【29件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【24件】
2014年 04月 【28件】
2014年 03月 【34件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【17件】
2013年 09月 【17件】
2013年 08月 【26件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【22件】
2012年 10月 【24件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【27件】
2012年 07月 【36件】
2012年 06月 【49件】
2012年 05月 【44件】
2012年 04月 【32件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【38件】
2011年 12月 【38件】
2011年 11月 【36件】
2011年 10月 【35件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【28件】
2011年 07月 【27件】
2011年 06月 【29件】
2011年 05月 【33件】
2011年 04月 【41件】
2011年 03月 【46件】
2011年 02月 【41件】
2011年 01月 【36件】
2010年 12月 【48件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【55件】
2010年 09月 【29件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【22件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【37件】
2010年 04月 【68件】
2010年 03月 【32件】
2010年 02月 【66件】
2010年 01月 【54件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【48件】
2009年 09月 【50件】
2009年 08月 【43件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【44件】
2009年 05月 【49件】
2009年 04月 【33件】
2009年 03月 【21件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【17件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【26件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【45件】
2008年 01月 【40件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【24件】

LINK

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ