年の瀬に…2015-12-30(Wed)


Carl Zeiss Jena TESSAR(Cx) 28/F8

2015年は出来事として突出した出来事(この場合、主に望まざる出来事と言うニュアンスが強いが)はなかったけど、精神的なところでは右に左にと揺れ動き、結果…、ワタシが30歳のときから始めた今の在り方に理解を深めたうえで帰結した一年であったように思う。

「現実は自分の選択であり、その鍵は波動である」などと言う生き方は、それこそ世間一般の在り方からすればまったくもって現実的ではないのだろう。
でも、実際にそれを実践してきた約四半世紀を振り返るなら、本音を隠してうまくいかない事に妥協を繰り返す人生の方がワタシにとって現実味がない…、と言うか生きている意味が分からない。

今年から来年にかけてのテーマは「シンクロニシティ」と年明けのGalleryで書いた。
自分の選択が自分の本質に沿っているなら、現実は偶然の連続のようにうまく流れる、と言う話しだ。
2015年は文字通り、このシンクロニシティが至るところで起こり、ある意味摩擦のない一年だった(それゆえ突出した出来事がないという印象か)。
でも、自然過ぎて当たり前のように感じているけど、不思議で面白い展開がたくさんあった。
その度に何かを決めつけて無理やり曲げるよりも本質に沿った方がスムーズだと理解した。

しかし、本質に沿った在り方を深めるほどに、内なる不協和音もまた大きくなってくるパラドックス。
また宇宙の流れなのか、それが顕著化するスピードもさらに早く、素早く心のバランス点を見出す必要性からそのコツをマスターしてきた一年でもあった。
そのコツは極めてシンプルで簡単。
ゆえにその“奥行き”のようなものを実感できなければ表面的にはとても複雑な在り方に見えるかも知れない(これもまた真理のなせるパラドックス)。

それら諸々を、もはや言葉で言い表すことも出来ず、表現として、このGalleryでも試行錯誤しながらも何とか着地点を見つけた。
「波動写真」などと軽く書いていたが、今ならそう名付けた意味が分かる。

それに伴い、写真の方もデジタル回帰した事はワタシとしてはまったくの予想外であった(皮肉な話しだが、世間はアナログ回帰の動きがある)。
相方の影響でシネレンズにハマり、小さいながらも「フルサイズ」の快感を知ってしまったなら、当然35mm判もデジタル・フルサイズに移行する事はある意味はじめから道筋は決まっていたようにも思う。
もっともこの移行は6年ぐらい前に強く願った事でもあったので、考えようによっては本流に戻ったと言うことなのかも知れない。

ただ、10年後には間違いなく使っていないであろうデジカメには感情移入出来ない。
Leica M3を愛でながら、首からぶら下げていたときの一体感がα7にはないのが少々寂しくもある。

そして個人的なトピックとしては、まさかのギター復活。
しかもエレキギターにここまでのめり込むとはこれこそ最大の想定外であった。
11月のはじめにやってきた我が愛機「ムスタング」はようやく外観的にも、音的にも調整が済み、あまりの愛らしさに写真のように常にワタシの視界に入るところに置いてある(女房からは非常に迷惑がられてはいるが)。
あちこち手を加えた愛機「ムスタング」を一人弾いているとき、この“じゃじゃ馬”が醸し出す音色はワタシの脳内モルヒネを大いに溢れさす。

ギターもまた写真同様、望む現実創造のための波動を顕在化させるための大切なツールなのだ。

さて、2016年は社会的に少々荒波が押し寄せてくる可能性を感じている。
この世界にもはや逃げ場などどこにもない以上、この世界もまた現実創造の対象である事を念頭に2015年に培ったものをさらに発展させてゆこうと思う。

***

この一年、このGalleryにお付き合いいただきありとうございました。
一応大晦日まで写真掲載は続きますが、これをもって年末の挨拶にかえさせて頂きます。

来年もよろしくお願い致します。
良いお年を。

Comments(0) | SONY α7Ⅱ

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

Mizzy

Author:Mizzy
1961年生まれ ♂
東京在住

自分のココロに正直に生きています。
それを「自分力」と称しています。

ここはその一環として「波動写真」なるものを模索中。

※掲載物の無断転載・複写・複製
及び商用利用は固くお断りします。

【現役愛機】
●SONY Cyber-shot DSC-RX100M4
 zeiss Vario-Sonnar T* 24-70/F1.8-2.8
 (since2016.9)

●SONY α7Ⅱ
 (since2015.10)
 Carl Zeiss Planar T*50mm/f1.4MMJ(YC)

●LEICA M3
 (since2011.6)
●LEICA CL
 (since2014.10)
 Leica SUMMILUX(M)35/F1.4 2nd('69)
 Leica SUMMICRON-C(M)40/F2 ('74)
 Leica SUMMICRON(M)50/F2 2nd・ProtoType('68)
 Leica HEKTOR(L)50/F2.5(不明'33頃)
 Leica SUMMAR(L)50/F2('33)
 Leica ELMAR(L)90/F4・Fat Type('32)
 KMZ RUSSAR MR-2(L)20/F5.6(不明)
 KMZ JUPITER-12(L)35/F2.8('76)
 Canon CANON LENS(L)50/F1.2('56)
 Carl Zeiss Jena TESSAR(Cx) 28/F8('35)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F1.5('36)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F2('34)
 Carl Zeiss Jena Triotar(Cx) 85/F4('33)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 135/F4('33)
 Voigtlander SUPER WIDE HELIAR(L)15/F4.5ASPH

●ASAHI PENTAX S2 super
 (since2014.6)
 SMC TAKUMAR 50/F1.4
 Super-Multi-Coated TAKUMAR 55/F1.8
 Auto-TAKUMAR 55/F2.0
 P.ANGENIEUX RETROFOCUS TYPE R1 35/F2.5
 Kodak P.Angenieux(M42改) 50/F2.8
 aus(Carl Zeiss) Jena PANCOLAR 50/f2.0
 Carl Zeiss Jena TESSAR(M42改) 50/F3.5(1913)
 Carl Zeiss Jena Flektogon 25/F4
 Carl Zeiss Jena SONNAR 180/f2.8
 KMZ INDUSTAR-50 50/F3.5
 KMZ Jupiter-9 85/F2.0
 KMZ MC ZENITAR-M 16/F2.8 FISH-EYE
 ENNA Tele-Ennalyt 135/F3.5

●KOWA Kowa SIX
 (since2014.4)
 Kowa 85/F2.8

●Voigtlander SuperBessa
 (since2017.1)
 Helomar 105/F3.5

●Voigtlander VIRTUS
 (since2014.12)
 Heliar 75/F3.5

●Voigtlander Perkeo
 (since2017.1)
 Anastigmat Skopar 55/F3.5

● Voigtlander Focusing BRILLANT
 (since2017.1)
 Heliar 75/F3.5

●Voigtlander BRILLANT
 (since2014.12)
 Anastigmat Skopar 75/F4.5

●ZEISS IKON Super Ikonta530/2
 (since2017.3)
 Carl Zeiss Jena TESSAR 105/F4.5

●POLAROID 180
 (since2017.1)
 TOMINON 114/f4.5

【退役愛機】
●RICOH CAPLIO GX100
 (since2007.10〜2016.9) 

●SONY α350
 (since2008.8~2009.10)
 SONY ZEISS Vario Sonnar T* DT16-80/F3.5-4.5
 SONY 70-300/F4.5-5.6G SSM
 SONY DT18-200/F3.5-6.3
 SONY 100/F2.8 Macro
 SIGMA 30/F1.4
 SIGMA 10-20/F4-5.6

●RICOH GXR
 (since2012.12〜2015.10)
 MOUNT A12
 RICOH LENS A16 24-85/F3.5-5.5

●Voigtlander BESSA R3M
 (since2009.10~2010.2)
●Voigtlander BESSA R2
 (since2010.7~2010.10)
●Voigtlander BESSA T
 (since2009.10~2010.10)
●EPSON R-D1s
 (since2010.1~2010.10)
●LEITZ minolta CL
 (since2010.4~2010.11)
●LEICA Standard
 (since2011.12~2012.1)
●LEICA M6
 (since2010.8~2012.1)
●LEICA DⅢ
 (since2012.1〜2014.12)
 Leica SUPER-ANGULON(M/L)21/F4('59)
 Leica SUMMICRON(M)35/F2 1st('66)
 Leica SUMMICRON(M)35/F2 3rd('91)
 Leica SUMMARON(L)35/F3.5('51)
 Leica SUMMILUX(M)35/F1.4 2nd・with eye('66)
 Leica SUMMICRON(M)50/F2 2nd('69)
 Leica DR SUMMICRON(M)50/F2 ('57)
 Leica ELMAR(L)35/F3.5(不明'30頃)
 Leica ELMAR(L)50/F3.5(不明'33頃)
 Leica ELMAR(L)90/F4('46)
 Leica ELMAR (M)90/F4('56)
 Leica SUMMITAR (L)50/F2('51)
 Leica SUMMARIT (L)50/F1.5('55)
 Leica TELE-ELMARIT(M)90/F2.8('64)
 Carl Zeiss Jena TESSAR(Cx) 50/F2.8('31)
 RICOH GR LENS(L)28/F2.8('97)
 AVENON MC(L)28/F3.5('98)
 Nikon NIKKOR-P.C(L)105/F2.5('54)
 Voigtlander COLOR HELIAR75/F2.5
 Voigtlander NOKTON classic40/F1.4M.C
 MINOLTA M-ROKKOR(M)40/F2('81)
 AVENON SUPER WIDE(L)21/F2.8('00)
 KMZ JUPITER-12(L)35/2.8('56)
 千代田光学(MINOLTA)
      SUPER ROKKOR45/F2.8('50)

●OLYMPUS OM-1
 (since2010.10〜2014.07)
●OLYMPUS OM-3
 (since2011.10~2012.5)
 OLYMPUS F.ZUIKO 50/F1.8
 OLYMPUS G.ZUIKO 50/F1.4
 OLYMPUS ZUIKO AUTO-MACRO 50/F2
 OLYMPUS ZUIKO AUTO-MACRO 50/F3.5
 OLYMPUS H.ZUIKO 24/F2.8
 OLYMPUS ZUIKO 200/F4
 OLYMPUS ZUIKO AUTO-T 300/F4.5

●Rollei ROLLEICORD Ⅰ
 Carl Zeiss Jena Triotar 75/F4.5(固定)
 (since2012.3〜2016.11)

●Panasonic LUMIX DMC-G1
 (since2009.4~2010.8)
 LUMIX G VARIO14-45/
  F3.5-5.6ASPH/MEGA O.I.S. SPECS
 LUMIX G VARIO45-200/
  F4-5.6ASPH/MEGA O.I.S. SPECS

●RICOH RICOHFLEX Model ⅦS
 RICOH ANASTIGMAT 80/F3.5(固定)
 (since2011.11~2011.12)

●Rollei ROLLEICORD Ⅴb
 Schneider Xenar 75/F3.5(固定)
 (since2011.11~2011.12)

●Rollei ROLLEICORD Ⅰa
 Carl Zeiss Jena Triotar 75/F4.5(固定)
 (since2011.12~2012.3)

●KOWA Kowa SIX MM
 (since2013.10〜2014.4)
 Kowa 40/F4

●Kodak RETINETTE ⅠB
 Rodenstock Reomar45/F2.8(固定)
 (since2014.3)

●BOLSEY Model C
 WOLLENSAK ANASTIGMAT 44/F3.2(固定)
 (since2014.4〜6)

●FUJITA 66 SQ
 (since2014.8〜9)
 FUJITA 80/F2.8
 FUJITA H.C 52/F3.5
 KALIGAR P.C 150/F4

●KONICA Pearl III MX
 (since2014.11)
 Hexar 75/F3.5

●ASAHI PENTAX SP
 (since2014.9〜12)
 Super-Multi-Coated TAKUMAR 50/F1.4
 KMZ INDUSTAR-50-2 50/F3.5
 Schneider-Kreuznach Edixa-Xenar 50/F2.8
 Kilfitt Makro-Kilar TypeD 40/F2.8
 Carl Zeiss Jena Vario-Pancolar 35-70/F2.7-3.5 MC

●Rollei B35
 Carl Zeiss Triotar 40/F3.5(固定)
 (since2014.3〜2015.1)

●KONICA Pearl II
 (since2014.12〜2016.4)
 Hexar 75/F3.5

●ZEISS IKON Super Ikonta531
 (since2014.12〜2016.5)
 Carl Zeiss Jena TESSAR 75/F3.5

●Rollei ROLLEIFLEX 4×4
 Carl Zeiss Jena Tessar 60/F3.5(固定)
 (since2012.1〜2016.5)

●RICOH GR1v
 (since2015.1〜2016.5)
 RICOH GR LENS 28/F2.8(固定)  

●PENTAX Q-S1
 (since2015.7〜2016.5)
●PENTAX Q
 (since2015.9〜2016.9)
 02 Standard Zomm 5-15/F2.8-4.5
 07 Mount Shield Lens 11.5/F9

 DALLMEYER Anastigmat 13/f1.9(D)
 P.ANGENIEUX PARIS Zoom Type K2 7.5-35/F1.8(D)
 P.ANGENIEUX PARIS RETROFOCUS 6.5/F1.8(D)
 Kern-Paillard SWITAR 13/F0.9(D)
 P.ANGENIEUX PARIS Type J11 12.5/F1.8(D)
 Schneider-Kreuznach Xenon 13/F1.5(D)
 KOWA Cine-Prominar 13/F1.9(D)
 Kern-Paillard YVAR 36/F2.8(D)
 Kodak Cine Ektar 15/F2.5(C)
 Wollensak Cine Raptar 9/F2.5(D)
 HugoMeyer KinoPlasmat 12.5/F1.5(D)

●KMZ MOSKVA 5
 INDUSTAR24 105/F3.5(固定)
 (since2016.12〜2017.1)

●Plaubel Makinette
 Anticomar 50/F2.7(固定)
 (since2012.10〜2017.2)

過去ログ +

2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【14件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【34件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【15件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【18件】
2016年 05月 【19件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【23件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【33件】
2015年 11月 【34件】
2015年 10月 【65件】
2015年 09月 【45件】
2015年 08月 【42件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【36件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【17件】
2015年 02月 【26件】
2015年 01月 【43件】
2014年 12月 【48件】
2014年 11月 【42件】
2014年 10月 【35件】
2014年 09月 【38件】
2014年 08月 【29件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【24件】
2014年 04月 【28件】
2014年 03月 【34件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【17件】
2013年 09月 【17件】
2013年 08月 【26件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【22件】
2012年 10月 【24件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【27件】
2012年 07月 【36件】
2012年 06月 【49件】
2012年 05月 【44件】
2012年 04月 【32件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【38件】
2011年 12月 【38件】
2011年 11月 【36件】
2011年 10月 【35件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【28件】
2011年 07月 【27件】
2011年 06月 【29件】
2011年 05月 【33件】
2011年 04月 【41件】
2011年 03月 【46件】
2011年 02月 【41件】
2011年 01月 【36件】
2010年 12月 【48件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【55件】
2010年 09月 【29件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【22件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【37件】
2010年 04月 【68件】
2010年 03月 【32件】
2010年 02月 【66件】
2010年 01月 【54件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【48件】
2009年 09月 【50件】
2009年 08月 【43件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【44件】
2009年 05月 【49件】
2009年 04月 【33件】
2009年 03月 【21件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【17件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【26件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【45件】
2008年 01月 【40件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【24件】

LINK

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ